#64 「Sanaを愛する作家(おとこ)たち」 vol.2 広野 智章   2009.12.17 update!!

2010年2月4日発売のアルバム「ボクをさがしに」でも、素晴らしい作家さん達から楽曲提供いただきました。
その中から、5名の作家さんを順次ご紹介しますね。

作家名 広野 智章(ひろの ともあき)
  広野 智章
今作の参加作品 『Liebe〜望郷〜(リーベ)』
『原題:紅蓮心中』
プロフィール 兵庫県芦屋市出身
8月5日生まれ O型

代表作:実況パワフルプロ野球シリーズ、
幻想水滸伝ティアクライス、遊戯王ファイブディーズ TAG FORCE 4、
探偵学園Q 奇翁館の殺意、冒険時代活劇ゴエモンなど

2008年より、「劇団レコード」名義にて、
「民族的、哀愁、メロディアス」をテーマに
音楽ゲームなどでも作品を発表

・pop'n music 17 THE MOVIE 「レトロ男爵の嘆き」 
・beatmania IIDX 17 SIRIUS 「バビロニア」 

趣味:ギター、マンドリン、一五一会(沖縄のギター)

木や土、緑など自然のものが好きです。
暖かくて穏やかで、落ち着きますよね。
木で作られた楽器の木材の響きは、
とても心が癒されます。
僕の音楽も、そんな自然なものでありたいですね。
コメント Sanaさんの歌声と詞の魅力は、
実に多彩で奥が深いですよね。
今回僕からは2曲、楽曲提供をさせてもらってますが、
対極的な楽曲を用意させて頂きました。


『Liebe〜望郷〜(リーベ)』は、透明感のある澄んだ楽曲で、

『原題:紅蓮心中』は、泥臭い濃厚な楽曲になってます。

いずれも作詞、歌ともに素晴らしい完成度で、
対極的な2曲にもかかわらず、Sanaさんらしさが
2曲共、存分に堪能できる内容になってます。

今回の2曲、これまでのSanaさんの世界観でもありながら、
新しいSanaテイストも感じれる仕上がりになってますので、
ぜひ楽しみにしていてくださいね。
Works 『Liebe〜望郷〜(リーベ)』は、
「pop'n music 18 せんごく列伝」のロケテストでも
入っていましたが、稼働後もぜひプレイしてみてね。

また、2010年1月28日発売の「コンポーザーズ」
(コナミのコンポーザーによるアルバム)にも
渾身の新曲を収録してますので、
こちらもぜひ買って聴いてみてくださいね。

□COMPOSERS(コンポーザーズ)
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item62112.html

from Sana

今回、世界観が真逆である広野さんの2曲を同時進行で制作するのは楽しかったです。

『Liebe(リーベ)〜望郷〜』の間奏で広野さんが奏でるマンドリンは必聴。
でも、主役の座をマンドリンに乗っ取られるんじゃないかと(笑。

『原題:紅蓮心中』の作詞にあたって、広野さんからは、
女の業がテーマであることと、
緋色(深紅色、スカーレット)がイメージカラーであることだけを聞いていたのが、
蓋を開けてみると、広野さんも私もイメージしたのが遊郭の女郎の世界観だったのが
偶然の一致で面白いな、と。
歌詞は、これでもかっていうくらい直球のこってりで、ラーメンで言うと豚骨だわね。
心中という言葉、実際に2人で命を断つ云々ではなくて、
天に召される時も愛する人と一緒にいれたら、
なんて思っている私にとっては魅力的な言葉です。
・・・なんて言ったら笑われるかな?ウフフ、笑っちゃやーよー。

折角の機会なので、広野さんと言えば、
特技のエアドラム、エアギター、エアヴォーカルの動画を皆さんに観ていただきたいけど、
それこそ主役の座をとられそうなのでやめときます(笑。